Jolly's blog

横浜市金沢区・花の店ジョリー
<< 話題の画像。 | main | ネイキッドハイ。 >>
この花をその人がどんな色で見ているのかすら分からないわけです。
前にも同じようなこと書きましたが、どんな花束をお客さんが求めているのかを聞くのは結構難しい。

逆に、どんな花束を欲しがってるのかを聞きだせれば、よい仕事が出来るわけです。







花束を組むのも仕事だけど、

むしろ、組むことよりも、どんな花束が欲しいかを聞き出すことの方が重要かもしれません。







どんな色の花が欲しいのか?







色って言ったって、赤、青、黄色どれにするっていうわけでもなく・・・。







派手なピンクもあれば、優しいピンクもあるわけです。







薄い黄色もあれば、濃い黄色もある。







合わせてなじむ色もあれば、ぶつかり合っちゃう色もある。







春らしく、明るい感じで。。。



元気が出る感じで。



大人っぽくちょっと渋い感じで。







人間なんて、青黒の服が白金に見えるわけですから、

色で注文をもらうよりも、

派手派手な感じ。

とか、

イッチャッテル感じ。

とか、

あんにゅーいな感じ。

とか

そういう感じの方が伝わるのかもね。







色に関わる職業に携わる者として、先日の青黒、白金の服の話題はかなりおもしろかったです。



人間の目や脳なんて、確かなようで、そうじゃないですね・・・。






jolly 信


 
| たまには花屋っぽい話 | 19:25 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE