Jolly's blog

横浜市金沢区・花の店ジョリー
<< 人生を変えるような本に出会えたら幸せなこと。 | main | バレンタインデー。 >>
初ロードレース。

 

正月明けから、体力づくりのためにランニングしてるんですけど、

 

自分を追い詰めてランニングするために、大会に登録していたんですね。

 

金沢区ロードレース。

 

第47回を数える歴史ある大会です。

 

花屋仲間に話したら、

 

小学生の時に参加したことあります。

 

とか、

 

中学の時に走ったよ。

 

とか、

 

地元では意外と参加者多し。

 

 

 

チビーズは去年に引き続き参加。

 

うちのかみさんも、小学5年6年と参加して以来、うん十年ぶりの参加。

 

 

 

いやー、大変でした。

 

いつものペースだと、1キロ6分30秒。

 

ちょっと速く走ろうかなっていうので1キロ6分くらいなのです。

 

それが今回、1キロ5分切るスピードで5キロ走ったわけです。

 

もうね、

 

最初の1キロで、足つりそうでした・・・。

 

前を走っている自分より明らかに年上のおじさんを目標に走るも、じわじわ置いて行かれ、

 

自分を抜いていったお爺さんに食いついて走るも徐々に引き離されます・・・。

 

みんな、速い!

 

いつもはこんなところ痛くならないっていう背中のあたりとか痛くなるし・・・。

 

八景島から海の公園に帰ってきたらラストスパートをかける作戦でしたが、

 

今のペースを守るので精一杯・・・。

 

最後の直線。

 

一回抜いてやった中学生(イケメン)とデットヒート。

 

観戦している女子中学生から「がんばれー!!」っていう黄色い声。

 

あれ?花屋のジョリーさんってばれちゃって応援されたかな?

 

勘違いもはなはだしく走る俺。

 

「キャー!!ガンバレガンバレー♪」女子中学生。

 

はっ!?

 

これは、ぜったい俺に向けられた応援じゃない!!(当たり前)

 

くそっ! 後ろのイケメン中学生に向けられた応援かっ!!(気づけよ)

 

『ぐわ!イケメンにまけるかー!!』俺の心の声。

 

粘る俺。

 

「(あんなおっさん)ほら早くぬいちゃえ!!はーと」女子中学生。

 

『!!あーーーーもうだめだーーー』心の声。

 

女子中学生の声援に応えるイケメン中学生に抜かれる屈辱。

 

『くっそーーー!!』食われたおっさんの悲痛の声。

 

あがきたくても、もうあがく力もなく・・・。

 

でも、

 

最後の最後で、

 

「がんばれ!!とーたーーん!!」

 

チビーズ他、ご近所さんの声!!

 

ゴール!!

 

がんばった・・・・・。

 

 

 

キロ5分ペースで5キロ完走。

 

自分にとっては凄い記録です。

 

たいしたもんだよ。

 

イケメン中学生とデットヒートしたおかげでいい記録が残せました。

 

ありがとう!イケメン中学生!!

 

 

 

 

 

 

もう少しお腹を引っ込めたいおっさんランナー

| どうでもいい話 | 18:03 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE