Jolly's blog

横浜市金沢区・花の店ジョリー
有川浩「旅猫リポート」

図書館でかみさんが借りてきた「明日の子供たち」を読み終わって、

 

有川浩さんの他の作品も読んでみようと思ったら、

 

なんと、うちのチビたちがすでに持っておりました。。。

 

「旅猫リポート」

 

青年悟と相棒猫ナナの旅のお話。

 

悟もナナも男前。

 

いろんな気持ちの詰まった友情物語。

 

私も、ちょっと自分の猫が欲しくなりました。

 

映画化されるみたいですね。。。

 

| 絵本や本の紹介 | 15:17 | comments(0) | -
本日は午前中までの営業とさせていただきます。

台風接近中のためお昼からは休業いたします。

 

よろしくお願いします。

| 告知 | 11:04 | comments(0) | -
有川浩「明日の子供たち」

超絶久しぶりの本の紹介です。

 

本はちょいちょい読んでいるので、さかのぼってまたブログで紹介したい。

 

「明日の子供たち」は児童養護施設の話。

 

かわいそうじゃない子供たち。

 

私の知らない、知らなかった日常。

 

子供の気持ち、職員の気持ち。

 

当事者じゃないとなかなか気づけないいろいろなことを気づかせてくれた本。

 

有川浩さんのファンになりました。

| 絵本や本の紹介 | 18:40 | comments(0) | -
映画の話 終わり。

なんでこんな映画の話をしたかというと、先日お客さんとちょびっとだけ映画の話になったんです。

 

その時に「リメンバーミーが歴代1位に輝きました。」って言ったんですけど、他の歴代がパッと出てこず・・・。

 

ちょっと自分の中で歴代映画を整理しようと・・・。

 

ほんとうにどうでもいい話です。。。

 

 

 

一応カウントダウン形式で、

 

第10位:シン・ゴジラ(おーこう見せるか!?)

 

第9位:キューブ(あーそうか、そうだな)

 

第8位:アマデウス(あーそうなんだ・・・。)

 

第7位:E.T.(映画ってこんなに面白いんだ!)

 

第6位:スティング(名作)

 

第5位:Mr.エンジェル/神様の賭け(当時は「ほとんど天使」という題名でした)(!!ほんわか)

 

第4位:ラ・ラ・ランド(素晴らしき大人の映画)

 

第3位:ショーシャンクの空に(拍手)

 

第2位:ルパン三世カリオストロの城(最近4Dバージョンで映画館で上映されたのもばっちり観てます)(完璧)

 

そして栄えある第1位は!!

 

「リメンバー・ミー」

 

リメンバーミーまじいいっす。

 

 

 

 

 

ふぅ。

 

まぁこんなところか。

 

 

 

最近見た中では、「君の名は」とか、「レディプレイヤーワン」とかも、けっこう良いです。

 

あと、「バーフバリ」とか「バーフバリ」とか「バーフバリ」とか。

| どうでもいい話 | 18:51 | comments(2) | -
映画の話続き。

浪人時代、映画を観る身分じゃないのは分かっていましたが、どうしても「ターミネーター2」が観たくて一人で映画館へ・・・。

 

一人映画館はこれが最初で最後。

 

 

 

晴れて大学生。

 

「ミッションインポッシブル」は登場人物が多すぎる上に外国人の顔が判別できず、「???」ってなり、映画終わっても居残りまた冒頭30分見直したりしました。

 

25年前は一回お金払えば映画館にずーっと入れた時代・・・。

 

 

 

ビデオ屋さんにもよく行きました。

 

映画じゃないけど「北の国から」を最初から見直したり、「ツインピークス」という海外ドラマを全部見たりしました。

 

その頃はだんだん映画にかぶれてきて、ちょっとだけマイナーなやつに手を出し始めます。

 

「時計仕掛けのオレンジ」とか「デリカテッセン」とか「グランブルー」「ベティーブルー」「ニューシネマパラダイス」「この森で天使はバスを降りた」「ほとんど天使」とかとか。

 

終わり方が微妙だったり、意味が分からなかったりする映画もかなり多く、ほーなるほどねとか言いながら見てました。

 

そういえば学校の図書館でもビデオが観れたので、ちょいちょい観てました。

 

「羊たちの沈黙」とか「スティング」とか。

 

 

 

かみさんともちょいちょい映画館にも行きました。

 

先ほど話した「ミッションインポッシブル」はかみさんとですね。

 

「ジュラシックパーク1,2,3」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」スピルバーグと宮崎駿ですねー。

 

「フィールドオブドリームス」とかケビンコスナーの映画も他にも見ましたかね。

 

 

 

うちのチビが初めて観た映画は「崖の上のポニョ」。

 

クライマックス直前で「おしっこ」というチビを館外に連れ出し戻ってきたら「ぽ−にょぽーにょぽにょ♪」ってエンディング流れたのは良い思い出。

 

「プリキュア」も一回見に行きましたし、「ドラえもん」「アナ雪」も行きましたね。

 

やはりチビ主体になってきます。

 

でもおかげでノーマークだった「リメンバーミー」を映画館で観れたのは大収穫でした。

 

 

 

 

 

まだ続く

 

 

 

 

 

jolly 信

 

 

| どうでもいい話 | 18:17 | comments(0) | -
映画の話。

人並みに映画見ます。

 

凄い人は月に何本もみるので、そこまでではないですけど、結構好きです。

 

 

 

初めてみた映画はたぶん「竜の子太郎(たつのこたろう)」幼稚園の頃?記憶があいまいですがお母さんの竜にまたがって竜の子太郎が・・・・・。

 

 

 

記憶がしっかりしてるやつだと「E.T.」。

 

映画ってすっご!!映画っておもしろっ!!ってなりました♪

 

お父さんお母さん僕を「E.T.」に連れて行ってくれてありがとう♪ナイスチョイス!!

 

 

 

そのあとに見たのは「南極物語」でしたかね?

 

高倉健さんとタロとジロとね・・・。

 

あの音楽が感動的でした。

 

 

 

お父さんに連れられて「風の谷のナウシカ」も観に行きました。

 

恐竜が出てくる「少年ケニア」を見たがる俺を一蹴し「風の谷のナウシカ」ナイスお父さん!!

 

ナウシカ姉さんを大好きになったのは言うまでもありません。

 

 

 

小学生時代にスピルバーグと宮崎駿を見せてくれた両親に感謝。

 

 

 

中学時代は友達と行ったり親に連れて行ってもらったりで、「グーニーズ」「ラピュタ」「グレムリン」「ヤングシャーロック」。

 

宮崎駿とスピルバーグが軸。

 

 

 

高校生の頃は「となりのトトロ」を10歳年下のいとこを連れて観に行きましたね。

 

ちょっと子供っぽい感じだったので従妹と行けてラッキーでした♪

 

お母さん替わりに頑張っていたサツキのメイちゃんがいなくなっちゃったときの気持ちを考えるといたたまれなくなり、一連の流れで号泣。

 

 

 

その頃はレンタルビデオ屋が乱立したころ。

 

「インディージョーンズ」「スターウォーズ」に「ターミネーター」メジャーどころを良く見ていました。

 

 

 

 

 

つづく。。。

 

 

 

 

 

映画って本当にいいものですね。

 

jolly 信

 

 

 

 

| どうでもいい話 | 16:40 | comments(2) | -
<< | 2/184PAGES | >>
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE